キャッシングとカードローンは同じものだと思っている人が多いとは思いますが...

キャッシングといえば、カードローンと同じ内容だと思ってしまいそうですが、返済方法が異なります。
一括返済をするという前提でクレジットカードによって現金を引き出すのがキャッシングで、分割払いが希望だという時はカードローンと呼んでいます。
カードローンは毎月の返済は簡単ですが、利息がついてきますし、どちらも延滞の場合には注意してください。
キャッシングには、最近、審査基準というものが非常に厳しくなって、定期収入がなければ借り入れができないとのイメージがわきます。
無職や専業主婦の方のような場合には借りることが出来ません。
しかし、大手業者以外の貸金の中小業者なら、働くことの出来ない生活保護世帯でもキャッシング利用が出来る場合があります。
キャッシングが比較的早く出来る消費者金融とはどこだとお思いでしょうか。
本当に色々な消費者金融が存在しますが、意外でしょうが最速なのがメガバンク関係だったりする事もあるようです。
ネット利用で申し込みすれば最速でお金を借りる事が可能で大変お奨めです。
消費者金融から現金を借りたいと思う場合、いくらまで貸してもらうことができるのか?と不安になるという人もかなりいるのではないでしょうか。
可能な限り多く現金融資を受けたいと思うかもしれませんが、法律に則って年間収入の1/3までしか借り入れができないのです。

カードローン?キャッシングと何が違う?【カードの利用目的!】