燃費が良くなる方法

燃費をアップさせる裏技

バイクの燃費アップ

車もそうなのですが、バイクの燃費アップも検討してみるとよいのではないでしょうか。

 

車に比べて手軽に乗れるバイクですが、燃費アップしない状態だと、ちょっと乗っただけでも燃料費がかさんでしまうのです。

 

バイクの燃費アップをするということは、コンディションを良くするという事にも繋がります。

 

愛車を長く乗る為にも、是非検討する事をお薦めします。

 

必ずしも何かを買わなければ燃費アップが出来ないというわけではないのです。

 

まずは基本的なメンテナンスから試してみてはいかがでしょうか。

 

まずはタイヤの空気圧です。

 

これは基本中の基本でしょう。

 

自転車で考えたほうが解りやすいかもしれませんが、空気がないタイヤで走ると、本来はいらないはずの力が必要になりますよね。

 

空気圧が適切であれば、ちょっと力を入れただけでスムーズに進むでしょう。

 

他、点火プラグの状態も常に良いものにしておく事をお薦めします。

 

バイクにおいて最も重要なものとも言えるでしょう。

 

これは消耗品なので、いつまでも同じものをそのまま使い続けていると、点火のための火花が綺麗に飛ばず、エンジンがしっかりと働かないのです。

 

普通に運転していてなかなか加速しないとか、エンジンがかかりづらいといった状況になったら、点火プラグの状態が悪いのかもしれないということを疑ってみましょう。

 

早めに交換するのが基本ですが、早く交換してしまうと逆にコストがかさむのでは?と考える人もいるかもしれませんが、点火プラグは高いものではないので、ガソリン代の節約を考えれば交換したほうが安いでしょう。


車やバイクの燃費をよくする方法を教えます

Copyright (C) 2010 燃費をアップさせる裏技 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集